本文へ移動

東葛薬学研究会

次回開催のご案内

第214回 経皮吸収型製剤を使いこなす!

2021-10-18
講師:佐々木研究所
   大谷 道輝 先生
日時:令和3年11月13日(第2土曜日)
   18:00〜
場所:松戸森のホール21
   3階大会議室
概要:近年、経皮吸収型製剤が注目されています。経皮吸収型製剤の開発は本邦が進んでおり、市場規模も世界トップです。使用されている経皮吸収型製剤は20数種類ですが、80種類程度が開発中です。薬剤師は経皮吸収型製剤の理解を深め、患者さんへ情報提供することで、適正使用の推進が責務です。

〈重要〉参加者の皆様へお願い
予約制となります。      
参加希望の方は、
「東葛薬学研究会お申込みフォーム」
より申し込みください。
(ソーシャルディスタンス確保のため人数制限を設けますので、先着順とさせていただきます。ご了承ください。)

実施に当たっては、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会議室の換気、座席間隔を空けるなどの対策を行います。
*当日の検温・マスク着用をお願いします。なお、森のホール利用に際してお願いがありますので、こちらをご確認ください。
TOPへ戻る