本文へ移動

東葛薬学研究会

次回開催のご案内

第215回 中国のくすり事情と薬剤師の社会的役割

2021-12-06
講師:東邦大学 薬学部 生薬学教室
   教授 李 巍 先生
日時:令和4年1月15日(第3土曜日)
   18:00〜
場所:松戸森のホール21
   3階大会議室
概要:コロナ禍以前は、中国の人たちが日本のドラッグストアで薬を爆買いしているというニュースがよく流れていました。果たして、14億もの人口を抱える隣国の医療は一体どのように動いているのでしょうか。
その中で、薬剤師はどのような役割を果たしているのでしょうか。本公演では、現地の人々に聞き取りして得た情報に加えて、中国のくすり事情と薬剤師の社会的役割を紹介します。

〈重要〉参加者の皆様へお願い
予約制となります。      
参加希望の方は、
「東葛薬学研究会お申込みフォーム」
より申し込みください。
(ソーシャルディスタンス確保のため人数制限を設けますので、先着順とさせていただきます。ご了承ください。)

実施に当たっては、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会議室の換気、座席間隔を空けるなどの対策を行います。
*当日の検温・マスク着用をお願いします。なお、森のホール利用に際してお願いがありますので、こちらをご確認ください。
TOPへ戻る