本文へ移動

東葛薬学研究会

次回開催のご案内

第220回 「トロミ調整食品を用いた酸化マグネシウム錠の投薬上の問題点」

2022-06-21
NEW
講師: 帝京平成大学 薬学部 薬学臨床教育研究センター 医療薬学系教育ユニット 
   准教授 島崎 学 先生
日時:令和4年7月9日(第2土曜日)
   18:00〜
場所:松戸森のホール21
   3階大会議室
概要:摂食嚥下障害がある患者の服薬に対しては、易崩壊性を有する製剤が処方されることが多く、その際にトロミ調整食品が使用されていますが、トロミ調整食品を用いた服薬方法では、服薬した薬剤が崩壊していない症例が報告されています。今回は、この問題点を解説したいと思います。

〈重要〉参加者の皆様へお願い
予約制となります。      
参加希望の方は、
「東葛薬学研究会お申込みフォーム」
より申し込みください。
(ソーシャルディスタンス確保のため人数制限を設けますので、先着順とさせていただきます。ご了承ください。)

実施に当たっては、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会議室の換気、座席間隔を空けるなどの対策を行います。
*当日の検温・マスク着用をお願いします。なお、森のホール利用に際してお願いがありますので、こちらをご確認ください。
TOPへ戻る